TAMASHINのブログ

日々の興味があることについて書いてゆきます。

ネットショップ始めました。その方法を解説します🏡😌

本日は台風ですので一日中部屋にコモエスタです。(こもっています)🌀

服のオリジナルブランドをネットでの販売を始めました。

 

ちなみにこちらです。

   ↓

OKINAWA LOVE 🌺

https://okinawalove.base.shop/

 

すごくシンプルで見やすいホームページだと思います。

ちなみにInstagramとも連携しています。

 

このホームページ、一昔前なら自分で作ったり、業者さんに作成してもらったり一手間かかっていたと思いますが、、

今は簡単に無料で出来るんです!!

 

なんて便利な時代になったんでしょうか。😭

僕はBASEという誰でも簡単にネットショップを作れるサービスにお世話になっています。

 

BASE

https://thebase.in/

 

僕が作ったネットショップも登録わずか5分です。🤗

「お母さんも使える、ネットショップ開設」をうたっているだけあって、すごく簡単です。

テンプレートがあるので、自分の好きな写真つかったり、自分好みにカスタマイズしていけばいいだけです。😊

登録費用も年会費も0円、無料です!!

 

商品が売れた時に、売上のの3〜4%の手数料を支払うだけ、

ですので売れなければ支払うこともありません。

 

もちろん、がっちり何から何まで自分のこだわりのデザインでネットショップを作成したいという方には向いていませんが、僕みたいに気軽に始めたい人にはすごく便利です。

 

ファッション小物雑貨アクセサリーネイル食品、などなど、

色んな方達が自分のネットショップを開設しています。🏡

 

がっつり商売じゃなくても、絵が描けるとか、アクセサリー作れるとか、手芸が出来るという人はアリなサービスだと思います。

だって、リスクゼロなんですもの。😎

 

ほかにもこういうサービスがあるので書いておきます。

STORE.JP ↓ (こちらも登録無料)

https://stores.jp/

 

カラーミーショップ↓

https://shop-pro.jp/

 

Shopify ↓

https://www.shopify.jp/

 

色々とググりましたが、ネットショップ素人に人気があるのは、BASEやSTORE.jpが人気のようです。🙌

Shopifyはもともと海外の会社ですので、日本だけでなく海外向けにも販促していきたい人には心強いサービスです。👱🏻‍♂️🌍

 

より詳しい内容は、他にもブログなどで書いてる方がいるのでググって調べてください😉

僕もまだ始めたばかりで詳しくはないので😌

何を隠そう、まだ1枚も売れていませんからね。笑😉

 

 

 

 

JOKER観てきました。その感想。(若干のネタバレ含むのでご承知の上!)

本日、「JOKER」を観てきました。

公開直後ということもあり、観客はいっぱいでした。

前々から公開を待ちわびていた作品です。

youtu.be

 

というのも2008年の映画「 Dark Night 」が好きすぎるからです。

もう3回くらい観たんじゃないでしょうか。何回でも観れる映画はそうないです。

この作品にでてくるJOKERがカッコ良すぎるのです。笑

バットマンの1000倍くらいカッコいい、こんなにCoolなVillan(悪党)は見たことないくらい。

Joker役を演じたヒース・レジャーの怪演ぶりに賞賛を送りたい気持ちです。笑

実際、この作品でヒース・レジャーアカデミー賞を受賞しましたが、残念ながら映画公開前に睡眠薬の過剰摂取で亡くなってしまいました。

本当に怪物がのりうつってたんじゃないかと言うぐらいのJOKERの演技がハンパないのでまだ見ていない方は、ぜひオススメです。

 

youtu.be

 

そして、今回の公開された「JOKER」ですが、なかなかの前評判なのです!

「映画史に残る傑作!!」

アカデミー賞確実!!」とか...

本当にそうか?

あのヒース・レジャーを超える演技、少なくとも同等の演技を見せてくれるのか?

非常に気になっていました。

 

今回JOKER(アーサー)役を演じたのはホアキン・フェニックスさん

f:id:ShinTamashiro:20191006221656j:plain

観た感想ですが...

拍手、👏

大拍手です。🙌 🙌

ホアキン・フェニックスさんの怪演ぶりも恐ろしい程のJOKERです。

ヒース・レジャーさんとは比べようがないです、どちらもそれぞれが本当にJOKERを演じきってくれています。

 

ただ、!!

この映画を見るのをオススメするかと言われると、

好んでオススメはしません。

まず今回のJOKERはR15なので15才以下は見れません。

 

前回のDARK NIGHTはあくまでもファンタジーとして楽しめる作品でした。

ヒースが演じたJOKERの狂ったサイコパスぶりも、一線を引いて娯楽作品として楽しめました。

 

ですが、今回の「JOKER」は前回のDARK NIGHTとは全く毛色が異なります。

今回の主人公はJOKERになる前の一人の男性アーサー・フレックがJOKERに変貌していくまでのストーリーです。

まず正義のヒーローバットマンもでてきません。(正確にはまだ子供時代の将来バットマンになるブルース君がでてきます。)

 

この作品を最後に観終わった感想は、

暗い。

ただただ暗い。

 

ゴッサムシティに暮らす一人の普通の男が、幸せとは呼びがたい境遇と、重なる不幸に苦しみ、誰からの愛情も感じられなくなり、JOKERへと変貌していきます。

 

このストーリーが、線を引いてファンタジーとして楽しめる内容ではないのです。

正直、最近の世の中を観ているとアーサーのような人達はあちらこちらに居るような気がします。

孤独に心を蝕まれた男が、JOKERに変貌して社会を恨み牙をむくのです。

そして、同じように社会に生きづらさを感じている人たちが、JOKERを賛同しはじめます。

映画をみてて、「あれ?これ今の社会と変わらなくね」と思ってしまい、他人事として観れる作品ではないなと感じました。

 

R15に指定されていますが、エロいシーンや、グロイシーンがでてくる訳ではありません。暴力的なシーンはありますが。

それでもR15に指定されているわけは、映画のストーリーによるものかと思われます。

実際にアメリカでは、暴力や事件を誘発する可能性があるとして映画館などで以下のような警告を出しているそうです。

 

これはジョークではありません。

「JOKER」がR指定になっているのは相応の理由があります。乱暴な言葉遣い、残忍な暴力、全体的に良くない雰囲気です。暗く、リアリスティックな描写は、映画「Taxi driver」のようで、男が狂い、狂気に走っていく様を描いているからです。とにかく子供向けではないですし、子供も好きになる映画ではありません。バットマンもでてきません。

 

 

確かに、この映画のアーサーには同情するし、救いようのないストーリーですが、

僕、個人的には観てよかった作品でしたよ!😉

 

 

 

 

 

 

【父が娘に語る経済の話】最高やで!!😉

久しぶりのブログ更新になります。約1週間ぶり。

実はそろそろ書くネタがなくなりつつあります。

 

本日の内容は僕が読んだオススメの本の内容をまとめて、わかりやすくお伝えできればと思います。

まずこの「父が娘に語る経済の話」、

f:id:ShinTamashiro:20190921045415j:plain

結論からいいますと...

 

最高でした!!

 

僕が強くオススメできる、ぜひ皆さんにも読んでほしい一冊ですね。

 

まず著者の紹介をしたいと思います。

ヤニス・バルファキスさん

f:id:ShinTamashiro:20190921051248j:plain

ギリシャの元財務大臣

経済学教授

 

政治家であり学者でもあるヤニスさんですが、革ジャンにバイクを乗り回す風貌も注目を集め「政界のブルース・ウィルス」と呼ばれるCoolなお方です。

f:id:ShinTamashiro:20190921051727j:plain

 

そして、なぜ僕がこの本を手にとったかというと...

「美しく、深く、壮大で、とんでもなくわかりやすい父が娘に語る経済の話」

まず題名が楽しそうだから!

 

そして、本の帯を見てください。

f:id:ShinTamashiro:20190921052602j:plainf:id:ShinTamashiro:20190921052613j:plain

 

佐藤優氏とノーム・チョムスキー氏が絶賛してる!!

(あとその他の人たちも良さげなこと言っている!)

f:id:ShinTamashiro:20190921053244p:plainf:id:ShinTamashiro:20190921053244j:plain

こちらのお二方は僕もリスペクトしてやまない21世紀の知の巨人です。

この二人が絶賛してたら、間違いなく良い本だろうと思い買いました。

 

まずこの本は、著者のヤニスさんが遠く離れて暮らす十代の実の娘に向けて、わかりやすく世界の経済について語っている本です。

 

本の切り口は「なぜ世界には、こんなに格差があるのか?」

から始まります。

お城みたいな家に生まれてくる赤ちゃんがいる一方、貧困や暴力の世界に生まれてくる赤ちゃんと何が違うのか?

 

歴史はさかのぼり、なぜヨーロッパ人がアフリカからむりやり奴隷を連れてきて、富を築いていったのか?

なぜ逆にアフリカ人がヨーロッパを征服することにはならなかったのか?

ヨーロッパ人がアフリカ人より賢かったから?

アフリカ人は侵略するような凶暴な民族じゃなかったから?

 

そこを理解するには、約1万年前に人類が農耕を始めた時代へさかのぼります。

農耕とはいわば余剰(貯えること)です。

もしかしたら来年は凶作で食べ物がなくなるかもしれない、万が一の為に来年の分も蓄えておこう。

 

こういう考え方は、食べ物が豊富にとれない、地域的に厳しい自然環境で暮らす人達の間で生まれた考え方です。

いわば、逆に食べ物が有り余っている自然に恵まれた地域では、余剰するという概念が生まれませんでした。いつでも気楽に食べれるのでその日暮らしの狩りや採集で生きていけたからです。

 

ではその農耕が生まれた厳しい環境はどこかというと...

f:id:ShinTamashiro:20190921062040j:plain

そう、現在のイラクとシリアの真ん中あたり砂漠の地域です。

今から約1万年前、シュメール・メソポタミア文明の時代です。

 

世界最古の文字はこのメソポタミアで誕生したといいます。

それは、食べ物の余剰を記録する為に生まれたそうです。

 

この余剰からどんどん仕組みが発達していきます。

当時の人々はどれだけの余剰があるのかを、貝殻で記録していたそうです。(現在の通貨の原型ですね。)

 

そして、この貝殻には食べ物と交換できるという間違いない確かな保証が必要です。

では、この保証は誰が守ってくれるのか?

それが村の長となり、リーダーがまとめるという統治または権力という概念が生まれます。

そして食べ物が入っている倉庫を泥棒などから守る番人が現れ、兵力が生まれます。

 

それとは逆に南アフリカや東南アジア、オーストラリアでは文字は発達しませんでした。なぜなら豊かな自然に恵まれ、食べ物は周りに溢れ、余剰や記録するという必要に迫られなかったからです。

 

このような地理的要因が大きく、先に発達した文明をもつ大国ヨーロッパが、船を開発し航海をはじめ、見つけた土地で侵略行為を行っていったのです。

 

「銀行は黒魔術〜どこからともなくお金をパッとだす〜

ヤニスさんは銀行のカラクリもわかりやすく説明しています。

例えば銀行が50万円借りたい人にお金を貸すとします。

そのお金はどこからくるのか?

預金者の預けたお金??

答えは、どこからともなく魔法のようにパッとだすだそうです。笑

 

わかりすく説明しますと、例えばM銀行が預金者から集めた現金が1,000億円あったとします。M銀行がもっている現金は1,000億円です。

ですがM銀行は1,000億円しか現金をもっていないにも関わらず、実情はその元手をもとに8,000億円分の手形を切って、お金を貸しています。

なぜならお金を貸すのは簡単だからです。

かならず現金じゃなくてもいいのです。銀行がこれはお金ですよといったものがお金になる魔法です。手形が、通帳の文字が、口座の残高表示がお金になります。

これは預金者がいっせいにみんなで1,000億円銀行からおろしにくるなんてありえないから出来る芸当です。1,000億円しかないのに、8,000億円分貸し付けてるその間に利子で儲けています。

これが信用創造というカラクリです。

 

ヤニスさんは現代の歪んだ資本主義をこう説明しています。

回し車のハムスターのように、どれだけ速く走ってもどこにも辿り着けない、人間は資本主義を維持する為だけに必死に働かされていると....

 

ちなみに日本でも格差が問題になっている昨今ですが、おもしろいサイトがあります。

http://www.globalrichlist.com/

グローバルリッチリストと言って自分の年収を入力するだけで、自分の年収が世界と比べてどれくらいの位置かがわかるサイトです。

日本では年収200万を下回ると貧困の部類に入ります、まず200万で試してみましょう。

f:id:ShinTamashiro:20190921074116j:plain

 

結果は...

 

f:id:ShinTamashiro:20190921074256j:plain

 

まさかの、上位5%に入ります!

年収200万でも世界から見ればトップ5%に君臨する富豪です。

 

なら沖縄の地方公務員の平均年収と言われる500万円は....

 

f:id:ShinTamashiro:20190921074041j:plain

 

ドゥルドゥルドゥルドゥルドゥル....

 

ドーーーン!!

 

f:id:ShinTamashiro:20190921074233j:plain

 

・・・・・

 

上位1%をきる、神です。神レベルです。

 

年収200万円の方はもちろんですが、年収500万円でも自分がそんなに豊かだとは感じてはいないんでしょうか。

 

それはやはり、買うものが多すぎるからだと思います。I-Phone、洋服、車、家、その他もろもろ......

残念ながら、この格差の拡大は今後さらに広がるだろうと言われています。

 

では、お金持ちはいいとして。年収の少ない多くの人達はどうすればいいんだ!と思うと思いますが、やはり消費行動をコントロールするのが一つの手だと僕は感じます。

 

今、日本はいき過ぎた消費社会で、常に物を買うように社会からの刺激で多くの人が洗脳されています。

洗脳!?そんなバカな!オレはオレが欲しいと思っているものを買っているぜ!!

と言う人も目をつぶって一度想像して欲しいです。

例えば新しいI-Phoneが欲しいという方、想像してください。あなたの周りの人間みんながガラケーを持っていてI-Phoneなんてドバイの富豪しか持っていない環境だとします。それでもあなたは新しいI-Phoneが欲しいですか?

 

例えば新築の夢のマイホームに住みたいと考えている方。想像してください。

周りの一般の人々はアパート暮らしが当たり前で、一軒家に住むなんて、大企業の社長さんクラスしかいません。それでも何千万もローンして家を建てたいですか?それは本当にあなたの夢ですか??

人間の購買意欲は、社会や周囲の環境、広告や宣伝の影響をかなり受けています。あなたが欲しいと思っているものは、本当に欲しいと思っているのか、欲しいと思わされているのか疑わしいのです。

 

それでももし、いやオレは世界中のみんながアパートに住んでいようと、みんなからバカにされようとも何千万も借金して家を建てるぜ!という人がいたとします。

そういう気持ち、そういう時こそ買うべきです!

おそらくそれがあなたの本当に欲しいもの、世界中のみんながバカにしてもあなたにしかわからない価値がある買い物です。

 

僕は消費が悪だと言っている訳ではありません!

時には無駄遣いだって大切です、それが人間だし、生活を彩る営みです。

ただ、消費意欲を洗脳されて生活に苦しむのは愚かな事です!

お金がある人は別に構わないかもしれませんが、特に大きな買い物をするときは一度冷静に考えて欲しいなという思いです。

 

近年、江戸時代は日本が一番幸福度が高かった時代ではないだろうかと見直されています。

f:id:ShinTamashiro:20190921083328j:plain

実は江戸時代にはたくさんの外国人が訪れていて、記録も多く残っています。

外国人の記録に「江戸の人々はみな貧乏だ、将軍すらわたしより質素な格好をしている。だがこの国に貧困はない。

 

ヨーロッパの人々は日本人を見て、貧乏ながらも女子供みなまるまるしていて元気がある、ヨーロッパでみるような目も当てられない貧困は見たことがないと記録しています。

 

「金は天下の回りもの」

一度は聞いたことあるセリフだとおもいますが、そんな感じでどうにかなるさと気楽に生きていたのかもしれません。

江戸の庶民は長屋ぐらしで、家族どころかご近所のみなさんみな一緒に住んでいました。喜多さんがお金ないときは弥次さんから少しおすそわけしてもらう。

お金あるときはある人が払う、まさに金は天下の回りものだったのかもしれません。笑

f:id:ShinTamashiro:20190921084640j:plain

 

すいません!だいぶ本の内容からはそれてしまいましたが。笑

最後に、ヤニスさんが娘さんに伝えた素敵なメッセージを紹介します。

 

 

「それでも、君には格差が当たり前だとは思ってほしくない。いま10代の君は格差があることに腹を立てている。いまの怒りをそのまま持ち続けてほしい。でも賢く、戦略的に怒り続けてほしい。そして、機が熟したらその時に、必要な行動をとってほしい。この世界を本当に公正で理にかなった、あるべき姿にするために」

 

 

 

 

 

みんな大好きフリーメーソン🔮😎

今回は前回の話の流れからフリーメーソンについて僕が知っている情報をお話しようと思います。

f:id:ShinTamashiro:20190913141944j:plain

フリーメーソンはよく世界を裏で操っているとか、謎の秘密結社と言われていますが、

結構オープンな団体です。ホームページもあります。笑

 

こちらが日本グランドロッジのホームページ↓

http://japangrandlodge.org/index.html

 

知っている方も多いと思いますが、沖縄にもメイソンのロッジがありますね。

イカム近く330号線沿いにあります。

f:id:ShinTamashiro:20190913143351j:plain

 

ちなみにグーグルマップで検索すると...

 

f:id:ShinTamashiro:20190914204948j:plain

 

でてきました。

フリーメイソン沖縄ロッジ 笑

 

ちなみに日本のフリーメイソン事情ですが、いくつか各地域にロッジがあるようですが、

米軍基地がある場所に集中しているようです。

 

なぜかと言いますと、フリーメーソンは会員からの入会の勧誘は禁止です。

なので、日本で全く会員が増えていないとのこと。笑

 

ですので日本にあってっも、会員の方々のほとんどはアメリカ軍属関係者ばかりだそうです。

 

ちなみにフリーメイソンの方達は自分たちの事をフリーメイソンとは呼びません。

メイスンと呼びます。

 

キレイに発音してください。

メイスン👱🏻‍♂️

もし、ブログを見ている方でフリーメーソンに入会したい方がいれば、このような条件があるようです。

 

1. 男性である。

(女性の方は残念です。あくまでも日本のロッジはです、他はわかりませんよ!)

 

2. 結婚して家族を養っている

(僕は完全にアウトです。)

 

3. 何かしらの宗教を信仰している。

キリスト教イスラム教、仏教なんでもいいようです。日本人の多くは特定の宗教を信仰していないとおもいますが、そんな方でもこの世には人間を超越する偉大なスピリットがあると信じている感じであればOKなようです。)

 

4. 最低2人以上の現会員の推薦が必要。

(会員の知り合いが一人も居ないよ!という方でも大丈夫、本当に入会したかったら窓口に相談して何度か面接クリアして、適性だと判断されたら紹介してくれるそうですよ!)

 

5. 入会時に入会金が4万5千円

      毎年年会費が8千円(意外と安い!!笑)

 

ご興味ある方は下記沖縄のTEIOKU LOGDEのホームページです。笑   全部英語ですが。↓

http://www.teikoku19.com/

 

そもそもどんな団体か例えていうならば、ライオンズクラブロータリークラブのような感じです。

f:id:ShinTamashiro:20190914212618j:plain

(上、写真はライオンズクラブ

ライオンズ、ロータリークラブの会員の方達は主に中小企業の社長さんや役員、専務。

地域や社会に貢献した活動をしましょうという社会奉仕団体です。

もちろん、団体をとおして友人知人が増えてそれでお仕事につながったり、お互い切磋琢磨しあえる関係を築いているんだと思います。

 

そんなこんなフリーメーソンですが、有名人の会員もたくさんです!

まずは初代アメリカ大統領ジョージ・ワシントン

f:id:ShinTamashiro:20190914213654j:plain

アメリカの歴代大統領はなんと10人以上!!フリーメイソン会員がいます、あのリンカーン

f:id:ShinTamashiro:20190914214003j:plain

そして、おなじみ100ドル札のベンジャミン

f:id:ShinTamashiro:20190914214122j:plain

 

アメリカ建国にフリーメーソンが多大な協力をしたのはまぎれもない事実です。

陰謀論でもなんでもございません。

むしろフリーメーソンなしではアメリカ建国は語れません!!

 

当時のアメリカはまだイギリスの植民地でした。

f:id:ShinTamashiro:20190914215543j:plain

 

もともとアメリカへ渡った多くのヨーロッパ人はヨーロッパの絶対王政に苦しみ、キリスト教カトリックの荒廃ぶりに嫌気がさして、新しい新天地を求めてアメリカへ渡った人たちです。

ですが、そんなアメリカでもイギリスの大きな課税に苦しみます。

 

そこで独立を求めて立ち上がったのがフリーメーソンキリスト教プロテスタントです。

 

フリーメーソンのスローガンは自由、平等、博愛です。

 

17世紀ヨーロッパはまだ絶対王政、王様のいうことは絶対ですし、反対でもしようものなら群衆の前でみせしめに死刑です。

f:id:ShinTamashiro:20190914221104p:plain

 

そんな息苦しい生活に苦しみ、社会の正しいあり方を考え、人間は誰しも神のもとに平等であり、豊かな生活を送る権利があると考え集った団体がフリーメーソンです。ですので当時はかなり先進的な思想の集団です。

 

一方、ヨーロッパではキリスト教カトリックが大きな権力を握り腐敗していきます。

西洋、東洋とわず権力と結びついた宗教はどれも堕落します。

小学校で習ったと思いますが「免罪符」、これを買えば君が犯した罪は帳消しになるよとカトリックが発行したり、少しでもカトリックを疑うような素行をみせれば異端審問にかけられ、最悪、あの悪名高き魔女狩りが行われます。

f:id:ShinTamashiro:20190914222457j:plain

 

そんな社会で、敬虔なキリスト教信者が聖書に沿った正しい信仰を求め、カトリックが行なっているのは許しがたい!!と集まりだした集団がプロテスタントになります。

 

そのフリーメーソンプロテスタントが協力して立ち上がりイギリスからの独立を勝ち取ったのがアメリカ独立戦争の裏側です。

 

f:id:ShinTamashiro:20190914223438j:plain

 

だから初代アメリカ大統領ジョージ・ワシントンフリーメーソンなのも、100ドル札の顔がベンジャミン・フランクリンなのも必然なのです。

ちなみにフリーメーソン日本の明治維新とも深く関係しています。その話はまた別の機会に。

 

日本のフリーメーソンの方々。

坂本龍馬

f:id:ShinTamashiro:20190914224157p:plain

 

内閣総理大臣鳩山一郎

f:id:ShinTamashiro:20190914224340j:plain

 

鳩山一郎さんのお孫さんにあたる鳩山由紀夫さんもおそらく会員じゃないでしょうか。

それは公表されてないのでわかりませんが、僕のただの憶測です。

f:id:ShinTamashiro:20190914224531j:plain

 

高須クリニックの高須院長

f:id:ShinTamashiro:20190914224902p:plain

 

ちなみに僕が中学の時に修学旅行で行った長崎グラバー邸、

f:id:ShinTamashiro:20190914225353j:plain

残念ながら行ったことは覚えてますが、どんな場所だったか記憶の欠片にもございません。

修学旅行の思い出は移動中のバスの中で、旅のテンションで異常に興奮していた事くらいです。

 

こちらの門にも...

f:id:ShinTamashiro:20190914225850j:plain

 

ドーーーン!!

f:id:ShinTamashiro:20190914225903j:plain

 

ちなみに日本の全ロッジを統括する東京グランドロッジの場所がどこにあるかご存知ですか。

f:id:ShinTamashiro:20190914232130j:plain


グーグルマップで調べてみましょう。

 

 

f:id:ShinTamashiro:20190914233053j:plain

 

わかりますでしょうか。

 

東京タワーの真下にグランドロッジがあります。

そして2つのメソニック38MTビル39MTビルフリーメーソンが所有するビルです。

 

どうして日本の首都東京を象徴するような建物の真下に....

 

あんな一等地に....

 

そこはあえて触れないでおきましょう。🔮😎

 

 

 

f:id:ShinTamashiro:20190914235030j:plain

 

東京タワーの完成が1958年(昭和33)

タワーの高さは333メートル

 

フリーメーソンの階級制度は33階級...

 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

13日の金曜日が不吉と言われている由来

今日は9月13日金曜日、そう13日の金曜日ですね。

f:id:ShinTamashiro:20190913095007j:plain

 

13日の金曜日といえば、僕は120%ジェイソンです

 

 

f:id:ShinTamashiro:20190913103357j:plain

厚切りジェイソン

 

 

f:id:ShinTamashiro:20190913103217j:plain

ジェイソン

 

西洋では13日の金曜日は不吉だと恐れられていますが、それには諸説あります。

 

今回僕が話するのはその一つ テンプル騎士団 です

 

f:id:ShinTamashiro:20190913105358j:plain

 

テンプル騎士団の話をするには今から約1000年前、11世紀のエルサレムへさかのぼります。

f:id:ShinTamashiro:20190913110908j:plain

現在のイスラエル、都市エルサレムは3つの宗教(ユダヤ教キリスト教イスラム教)の聖地でもあります。

f:id:ShinTamashiro:20190913111732j:plain

なぜたった一つの都市に3つの宗教の聖地があるのかというと、元々は全てユダヤ教から始り、そこからキリスト教イスラム教へと派生しているからです。

 

モーゼも(ユダヤ教

イエス・キリストも(キリスト教

ムハンマドも(イスラム教)

アブラハムの子孫です。

 

なら兄弟みたいなものじゃないか!?

 

それなのに、なぜ戦争なんかして仲が悪いのかというと、

まずユダヤ教は、後から派生したキリスト教イスラム教のことも兄弟だと思っていません。

キリスト教はイエスを殺した罪はユダヤ人にあると思っているので、ユダヤ人のことをよく思っていません。

イスラム教はいちばん最後にできて、わりと寛容でユダヤ教キリスト教のことを兄弟みたいにおもっていますが、悲しいことに他の二つの宗教からはよく思われていません。笑

 

(※上記、大分乱暴な説明すいません!!)

 

そんなこんなんで、昔から争いまくっているのですが(現在も一緒ですね。1000年経っても変わらないですね。)

10世紀頃までは聖地エルサレムイスラム勢力が統治していました。

 

そこで、立ち上がったのがキリスト教十字軍です。

f:id:ShinTamashiro:20190913115350j:plain

 

オレたちの聖地を取り戻せ!!という勢いでイスラム勢力をぶっ倒して11世紀頃遂にエルサレムを奪還します。

 

エルサレムを奪還しても、まだ安心はできません。これから治安維持とエルサレムを守なければなりません。そこでエルサレムを守る役目を受けたのがテンプル騎士団です。

やっとでてきました。

f:id:ShinTamashiro:20190913115635j:plain

 

テンプル騎士団の主な仕事はエルサレムの治安維持、聖地巡礼にくるキリスト教徒を守ることです。

そして、以外ですがテンプル騎士団世界初の銀行家でもあるのです!!

 

どういうことかといいますと、まず当時の聖地巡礼は命がけです。何十キロ、何百キロ、時には1,000km以上の距離を歩いてくるのです。

盗賊に襲われたり、途中で病気になる可能性もあります。まさに命がけでした。

そして問題はお金です!こんなに長い距離をたくさんのお金や財産を持ち歩くのは危険です。かといってお金がないと食べ物も食べれません。

 

そこで当時テンプル騎士団は中東からヨーロッパまで勢力を大きく広げていました。

例えば聖地巡礼に行きたい人がフランスに居たとします。フランスにある騎士団の支部が巡礼者から財産を預かります。そして騎士団員が「はい、ちゃんと預かりました。

あなたの財産はこれだけの価値があります。手形を書いたので、これをエルサレム支部に渡してお金を受け取ってください。」

ようは現在でいう銀行のATMの役割をしていたのです。

 

そこで、ある時ふと気づきます。「あれ?オレが手書きで書いた紙キレをみんな信用してるぞ。」「ただの紙切れがお金にかわるんだ。」

「じゃあお金を借りたい人がいたら、ここに10万円って書いて貸しちゃおう、そして利子をつけて12万円にして返してもらおう」「あ、あそこにもお金借りたそうな人がいるな、よし5万円って書いちゃえ、そして6万円にして返してもらおう。」

 

わかりますでしょうか。

 

銀行業は人間が生み出した錬金術、サギです。

最初からないものを貸して利息をとって儲けています。

銀行と同じ事を個人で行うとサギ罪です。

もし僕が銀行から50万円かりたら、銀行は自分のお財布から僕に50万円を貸してくれたわけではありません。ただ僕の通帳に500,000て記入しただけです。

せっせと造幣局でお金を刷ってきたわけでもありません。

だからもし、将来ファイナンスで失敗して多額の借金をおってしまったら、胸をはって自己破産してください。負い目など一ミリも感じる必要はありません。

銀行はとっくに利息で儲けています。

 

話は大分とびましたが、テンプル騎士団に戻りたいとおもいます。笑

テンプル騎士団は銀行業で富を増していきますが、それだけではありませんローマ教皇から超特別待遇を受けていたのです。

・税金の免除

・利息をとってもいい(当時キリスト教では利息をつけるのは禁じられていた。)

銀行業で儲けているのに税金も納めなくていいので、財産は膨れ上がっていきます。

なざローマ教皇がこのような特別待遇をしたのかはです。

テンプル騎士団に何か弱みを握られていた、キリスト教が根底から覆るような秘密を知っていた諸説あります。

テンプル騎士団の本拠地はソロモンの神殿といって、そこにはイエス・キリストの聖杯や契約の箱(失われたアーク)が眠っているとされる神殿だったのでそれを見つけていたなどの説もあります。

 

ジョーンズ博士も失われたアークを探していましたね。笑

f:id:ShinTamashiro:20190913135039j:plain

 

そんなこんなで、莫大な財産をもつテンプル騎士団はフランス王フィリップ4世にも多額のお金を貸していました。

f:id:ShinTamashiro:20190913135255j:plain

 

その頃のフランスはイギリスとの戦争で大赤字。

フィリップ4世も多額の借金で困り果てていました。

そこで考えます。「借金チャラにならないかなぁ、そしてあわよくばお金いっぱい欲しいなぁ。」

 

そこでフィリップ4世は恐ろしい事を考えます。

テンプル騎士団の財産奪いとっちゃおう!」

 

そして1307年10月13日金曜日テンプル騎士団を一斉に逮捕するという暴挙にでます。

罪状は悪魔崇拝、不純性行為、子供へのセクハラ、キリストの冒涜などなど、ありもしない罪を並べて苛烈な拷問をして自白を強要させます。

f:id:ShinTamashiro:20190913140557j:plain

 

当時の騎士団総長ジャック・ド・モレーと幹部達はは生きたまま火あぶりにされてしまいます。

f:id:ShinTamashiro:20190913140616j:plainf:id:ShinTamashiro:20190913140916j:plain

そして、火あぶりにされる中で「フィリップ4世を呪い殺してやる!」と言ったそうです。

 

そして、本当に処刑した同じ年にフィリップ4世は脳梗塞で死んでしまいます。

 

そしてこの話には続きがありまして、もちろんこの事件で生き延びた騎士団員達もいます。その騎士団員達が後にイギリスでフリーメーソンになったという説もあります。

f:id:ShinTamashiro:20190913141944j:plain

なぜかというと、フリーメーソンは階級制でいろんな階級がありますが、その中にあの騎士団長ジャック・ド・モレーという階級があったりするからなんです。

 

とまぁ最後は仕事の時間に追われて大分雑にまとめましたけど、ご了承ください。

僕は寝ないといけません。

 

また今度フリーメーソンの話でもしようかと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

僕の遺伝子解析結果が届きました。👨‍⚕️

先月遺伝子解析検査を行い、やっと解析結果が届きました。(1ヶ月かかった!!)👩‍🔬

f:id:ShinTamashiro:20190911110646j:plain

 

みなさん、遺伝子解析って聞いたことありますか??

聞いたことある、なんとなぁ〜くわかるという方が多いのではないかと思います。

ではまず最初に...

 

遺伝子とは?? 

人間の遺伝子は母親の遺伝子1/2と父親の遺伝子1/2をもとに作られているそうです。

基本的に生まれてから死ぬまで変わらないと言われている人間の設計図です。f:id:ShinTamashiro:20190911101527j:plain

 

「遺伝子検査で何がわかるのか??」💝

個人個人の体質やかかりやすい病気の傾向などがわかるのです!

また祖先のルーツなどもわかるそうです。

僕は一番これが知りたくて検査しました!笑

 

遺伝子解析の費用はめちゃくちゃ安くなっている!!💸

下の図を見てもらうとわかりやすいのですが2001年の遺伝子解析にかかる費用はいくらでしょうか。

f:id:ShinTamashiro:20190911103114j:plainf:id:ShinTamashiro:20190911103119j:plain

2001年遺伝子解析にかかる費用は.....

100億円です!!💸

((((;゚Д゚)))))))

それから2014年には50万円で遺伝子解析ができるようになっています。

そして現在、2019年はだいたい3万円が相場です。

僕はまえまえからやりたいなぁ〜🤔とは思っていたけど、でも3万円は高いなぁ〜と思っていたらまさかの半額キャンペーンをやっていたので1万5千円でできちゃいました!

おそらく来年あたりには1万5千円くらいが相場になっているんじゃないでしょうか。

 

だいたいこんな感じなのがわかります。↓

f:id:ShinTamashiro:20190911111840p:plain

僕の解析結果ですが、結構当たっていると感じました!

ちょっと怖いくらいです。😱

まず僕は普段から低血圧で健康診断の時もいつも血圧低いのですが、結果はコレ

f:id:ShinTamashiro:20190911105703j:plain

 

そしてさらに、僕の友人は知っていると思いますが僕はお酒が飲めません。🍻

f:id:ShinTamashiro:20190911105906j:plain

そもそもお酒が飲めないタイプ 笑 

遺伝子からもお墨付きでオマエはお酒が飲めないと教えてもらいました!!笑

 

あとかかりやすい傾向にある病気は

痛風

食道がん

胃がん

椎間板ヘルニア

関節リウマチ

あと、

むずむず症候群

なんでしょうか、むずむず症候群って。😌

 

説明にもありますけど、必ずしも病気にかかるということはないのでご安心を!

僕の遺伝子はこうゆう病気になりがちな傾向にありますよということです!

気をつけていきたいと思います。

 

そして、僕が一番気になっていた

「祖先解析!!」

f:id:ShinTamashiro:20190911111816j:plain 思っていたより普通でした。Bグループみたいです。

 

本当は、この勢いで人類祖先のルーツの話をしたかったのですが長くなりそうなのでまた今度にしたいと思います。

 

 

僕が遺伝子解析を行った会社のホームページです。

遺伝子解析気になる方はポチッと↓

https://genequest.jp/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初ブログ書いてみます。好きな音楽や読書、映画などなど

昨日の夜、ふとブログを書いてみようかなと思い立って書いてみることにしてみました。🌃

多分、僕にとって書くことは苦にならないので、気ままに思いついたことを書いていこうかなと思います。

もしかしたら三日坊主で終わるかもしれません。笑

 

最近、歴史に興味があるので歴史の本を読んでいますが僕のオススメはこちらです。

「マンガ 日本の歴史🏯」

f:id:ShinTamashiro:20190908171200j:plain

絵はあの「サイボーグ009」を描いている石ノ森章太郎さんです。

f:id:ShinTamashiro:20190908172043j:plain

僕が読んでるシリーズは縄文時代から始まり、明治にかけて1巻から44巻まであります。

やっと江戸時代後期まで読み進めました。🏯

マンガなのでわかりやすく理解できるし、ざっくりと日本の大きな流れを知ることができます。

興味がある事件や出来事などは細かく書かれた本などを読めばいいと思います。

 

ちなみに44巻分も購入したわけではありません。笑 

図書館で借りてきたものです! 無料です!!

マンガ日本の歴史シリーズは必ず図書館にはあると思います。

僕は結構本を読むので図書館利用しています。

月間雑誌なども置いているので、わざわざ買って読むほどでもないと思う方にもオススメです。

 

こういうのとか

f:id:ShinTamashiro:20190908174338j:plain f:id:ShinTamashiro:20190908174342j:plain


こういうのとか

f:id:ShinTamashiro:20190908174400j:plain f:id:ShinTamashiro:20190908174802g:plain

 

こんな感じで、日々思いついたままに記事を書いていこうと思いますので

お時間ある方はぜひ、よろしくお願いします。m(_ _)m